お水を利用したストレス解消のケア

醤油差し

家事や職場などでのストレスを抱えていると、無意識に眉間にしわを寄せてしまいがちです。休みの日には好きなことをして、ストレスを解消するのはもちろんですが、手軽に自宅でもできるさかなの醤油さしを使ったストレスケアを紹介します。

こんな感じで横になって、水を入れた醤油さしをを眉間にのせてください。

ストレスケア

このときあと2つ追加して、両方のまぶたの上にこの魚のしょう油さしをのせておくと一緒に目の疲れも解消できます。

このまま寝てしまっても良いので、寝る前の習慣にしてもOKです。

ぜひやってみてください。

眉間にシワを寄せているとふくらはぎもむくみやすくなる

浅後線

眉間からでている筋膜(きんまく)というのがあって、後頭部を通って、ふくらはぎを通過して足底から足のゆびまで繋がっています。浅後線と言う筋膜のつながりがあるんですね。

 

筋肉の名前で説明すると

 

眉弓⇒帽状腱膜⇒脊柱起立筋⇒仙骨筋膜⇒仙結節靱帯⇒ハムストリングス⇒腓腹筋⇒アキレス腱⇒足底腱膜⇒短趾屈筋

 

というつながりが、眉間から足の指先あるんです。こういう理屈で、眉間にしわを寄せる事が多いと下腿部にも不調がでやすくなるんですね。

 

要するに眉間から脚に筋膜が行く途中、背骨の両脇を通る脊柱起立筋が固くなると、胸椎からでている自律神経にも直接影響が及ぶというわけ。

だからみずぽっとを眉間に置くとストレスの解消になると言うわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加