手術も覚悟した、腰椎ヘルニアと分離症で悩んでいた激痛がウソのようです

お客様写真
アンケート用紙

腰椎ヘルニアと腰椎分離症により、左のお尻から足先にかけて激痛を伴い、歩くことはもちろん座ることもできませんでした。

 

特にトイレが大変でしたし、寝てるときにも足を伸ばせない状態でかなり重症だったと思います。1週間に3回のペースで施術。4回受けた後は5分ほど歩くこともできる用になりました。

 

回を重ねるごとに痛みは軽減していき、8回受ける頃には激痛がほぼなくなりました。いまはメンテナンスを続けながらほぼ1日中動けるくらい元気です。

 

一時は手術も覚悟した、寝たきりの状態からここまで回復して本当に驚いています。迷ってる方は施術を受けてみる価値があると思います。

H.T. 薩摩川内市 52歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

梨状筋症候群で、慢性的なお尻から足のしびれが楽になりました お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加