HOME > 頭痛・肩こり

頭痛・肩こり

ビフォーアフター

sign

偏頭痛・肩こり・猫背:鹿児島市在住30歳代男性

頭痛と背中の痛みで来店。
PC業務が多く(学校の先生です)首・肩の違和感が悩みでした。

見ておわかりの通り、頭顔が下を向いているのがわかりますか?
首が胸の方に引かれて、おなかの張りも強い。

要するに、からだの前側の筋肉のこりが原因で、ちょうど反対にある
からだの後ろ側、つまり頭〜背中〜腰に症状が出ています。

痛いところ、そこに原因はないんです!

sign-4 sign-1

おなかのこり、くび〜胸部筋をゆるめていきました。

写真を見比べるとわかるように頭がおきてきています。
くびが楽になって背も高く見えますよね。

『痛みのある、その場所に原因はない』んですよ!

sign-2
頭痛・片頭痛で悩んでる方が多いです。
鎮痛剤が手放せないって話を聞きます。

知ってましたか?整体でも頭痛は楽にできるんですよ。

頭痛持ちの方はひどい肩こり、くびこりも一緒に抱えています。
背中の痛みや腰痛もあったりします。

痛みのある頭・背中・腰には原因はなく、

反対にある体の前側『胸からおなかのこり』が関係してるんです。

・肩甲骨周り筋肉の強いこり
・首のゆがみ

ももちろん関係しています。

Aさんは横向きでしか寝られなかったそうです。
仰向けになるとおなかの張りが強くなるから、
おなかをゆるめるために無意識に横向きになっていたんですね。

からだと頭を後にそらすとき、あなたは口が開いたりしませんか?
口を閉じてからだをそらすときつくありませんか?

それってくびのこりも、からだのまえ側もこってる証拠ですよ。
頭痛の原因、一見関係なさそうなところにあるんです。

猫背・頭痛:鹿児島市在住中学生(受験生)

sign-5

中学3年生、15歳受験生のEさんは頭痛で来店。
鎮痛剤を飲んでも痛みはそのままだったそうです。

高校受験の入試準備の最中ですが、頭が痛いと集中力も維持できませんね。

首こり・肩こり・猫背が原因の頭痛です。

おなかと胸部のコリをほぐしていきました。

sign-1 sign-2

『痛みのある、その場所に原因はない!』んです。

です。

症状について詳しく知りたい方はこちらをクリック↓

鹿児島市で頭痛の治療は


お問い合わせください

『ホームページを見て』と今すぐお電話ください

電話をかける

▲ページトップに戻る

オススメのコスメ