HOME > 腰痛 > AKA療法:腰の激痛は仙腸関節機能障害が原因?

AKA療法:腰の激痛は仙腸関節機能障害が原因?

このような症状を感じている方は、ぜひ当院へお越しください!
あなたの悩みは整体おんおんどうが解決いたします。


    cehckギックリ腰の激痛は取れたようだが違和感や張りが残ってる
    cehck布団の中で激痛で目が覚める
    cehck鉛筆を拾おうとしただけなのにギックリ腰になった
    cehck咳やくしゃみをすると腰に痛みが出る
    cehck横向きでしか寝られない


腰痛のもう一つの原因、仙腸関節の機能障害を知ってますか?

腰痛の原因は筋肉のコリ・炎症、骨盤の歪み、腰椎の歪み、内臓の不調があります。
でも、仙腸関節の機能障害についての腰痛は、知らない方が多いのではないでしょうか?
21sign
仙腸関節とは『仙骨と寛骨(骨盤)』の合わせ目のこと。
動かないとされる関節ですが、ある姿勢をとってもらってアプローチすると1mmほど動きます。

画像を見てもらえばわかりやすいですが、ここって体の土台になる部分。
この上に腰椎、胸椎、腰椎、頚椎、あたまが乗っかっています。
だからここがゆがむと、腰痛以外の体の不調にも影関係があるって理解できます。

土台が傾いた家って、生活するのが大変・・・ってイメージしやすいですよね。

当整体での経験

どうしても腰痛が変わらない方が、たくさんお見えになります。

骨盤の歪みもそれほどではなく、適度な運動もやっている。
カラダを曲げると、手のひらが床につく。
体は固いどころかむしろ柔らかい・・・

でもあおむけで寝てもらうと、左右の足の開きが同じじゃないんです。

AKA博田法という手技(AKA療法)で、仙骨の動きを左右同じにした途端に、
『あっ・・・大丈夫。痛くないです』

こういった方って結構多いです。

仙腸関節を疑ってみませんか?

あなたが今まで腰椎だけで痛みを取ろうとやっていた・・・
でもなかなか楽にならないと言うのだったら、仙腸関節の異常を疑ってみてはいかがでしょう。

温々堂では仙腸関節もしっかり整えます。
ぜひお電話ください。一緒に楽にしていきましょう!

症状について詳しく知りたい方はこちらをクリック↓

鹿児島市腰痛の治療は

『ホームページを見て』と今すぐお電話ください

電話をかける

▲ページトップに戻る

オススメのコスメ