産後の手首の痛み・腱鞘炎

赤ちゃんを抱っこして痛い思いで悩んでいる方は、ぜひ当院へお越しください!

あなたの悩みを整体おんおんどうが解決します。

  • 赤ちゃんを抱っこしていると手首が痛い
  • 授乳の時の猫背がとっても気になる
  • 上の子を抱っこしながら赤ちゃんにおっぱいをあげることがほとんど
  • 抱っこしていないと泣き止まないので、手の痛みを我慢しながら抱いている
  • 肩こりがひどくなってくると手がしびれたり頭痛も出てくる

産後から急に手首が痛くなってませんか?

人生の大イベントだった出産からすぐに赤ちゃんの抱っこ。

授乳やおむつ換え、着替えをさせたりと、首もすわってないので抱っこにも気を使います。

おっぱいの時は、手首をひねった状態であげたり、肘を曲げ加減を調整しながら、赤ちゃんの口にちゃんと届くようにしなけりゃいけません。

そういった事を1日に何度も、毎日繰り返すわけですから、出産後1〜2週間で症状が出る方が珍しくありません。

赤ちゃんが生後1〜2ヶ月のお母さんはほぼ、手首に痛みが出るようになります。

はじめのうちはあかちゃんを抱っこしようとしたときだけだった痛みも、悪くなると泣いても抱き上げられなくなります。

お母さんも泣きたくなりますよね。

出産後なのに、育児に主婦と頑張ってらっやるお母さんへ

整体おんおんどうでは、妊婦さんをはじめ出産後のお母さんも、安心して施術が受けられるように、

検査をしながら施術をしていきます。

いきなり”ポキポキ”のような痛いことはやりませんので安心してくださいね^^

腱鞘炎以外にも肩こり、腰痛があると思います。

そちらの症状もあわせて解消して、どんどん元気になっていただきます。

産後の手首の痛みや腱鞘炎は当院へ

出産後のお母さんは夜中のおっぱいで、まとまった睡眠も取れず、
赤ちゃんをず〜っと抱っこして、空いた時間に家事をこなす・・・

赤ちゃん中心に生活が回ってるかんじですよね。

自分を犠牲に育児をやってらっしゃいます。

ただでさえ忙しい生活を送ってるのに、痛みがあるとこれほどつらいことはありません。

腱鞘炎はお母さんを苦しめます。育児に洗濯に食事・・・とやることがいっぱいなので、痛みを我慢してカラダを酷使する毎日。

腱鞘炎は対応が早いほど早く改善します。

できるだけはやく整体おんおんどうに連絡くださいませ。

このような出産後や赤ちゃんのいる方で、つらい症状を解消したい方はぜひ当院へ相談ください。

整体で薬など使わず、歪みを改善・・・・

自然治癒力をアップして、とってもつらい手首の痛みを改善していきます。

お母さんが笑って、にこにこしていると赤ちゃんも安心します。
決して痛みを我慢したり、ストレスをためないようにしましょう!

腱鞘炎について詳しくはこちら

腱鞘炎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加