HOME > シンケンスタイルの家 > シンケンスタイルの家を強くおすすめする3つの理由

シンケンスタイルの家を強くおすすめする3つの理由

エントランス

『シンケンスタイルの家』をホント強くすすめます!

10年保証付きの家

家にも保証があるのか?って引き渡しの時に驚いたことをおぼえています。

10年保証がついてるんですよ!すごくないですか?

10年は最低でも壊れません!って言ってるようなものですから、ちょっとしたアクシデントでもすぐに、社員の方が飛んできて対応してくれます。朝電話入れれば、昼には駆けつけてくれますし、最短では1時間後ってこともありました(^_^;

すごく面倒見が良いですよ。売りっぱなしじゃないんですよね〜シンケンの家って。

外壁はガルバリウムでウッドデッキの家。

近ごろ市内各所で『なんちゃってシンケンの家』を見かけることがありますが、外観だけ真似してても、こんなサポート体制ではないのではないでしょうか?

メンテナンス費用がかからない

坪単価で、二の足を踏むかものシンケンスタイルの家です。それでもわたしはシンケンスタイルの家をすすめます。

普通の家だと、3年、5年、10年を目安に、外壁工事や屋根の葺き替えなど大がかりな工事が必要なよう。

『予想外の出費』って痛いですよね。

わたしのところは8年居住してますが、外壁の工事はまだ1度もありません。

屋根もメンテナンス工事やってませんし、あと10年たってもそんな工事は不要な感じです。

そういった点を考慮して、耐久性の高い質の良い材料使うから、坪単価が上がってしまうんでしょう。

でも、あとあとかかる工事費を加算すると、結果的にシンケンの家のほうが安価になると思いますよ。

外観だけに限らず、家の中も余計な塗装なしだから、壁紙がはがれたりって言うのがないし、木の色が変わっていく味わいが楽しめます

2Fリビングの床

子供たちがおもちゃで遊んだりする事の多い、迫田家の活動拠点の2Fリビング・・・

8年経ってもこんな具合です^^

平成20年の4月に入居したんですが、いまだに家の中は木の香りでいっぱいです。

いっつも家にいると木の香りは感じなくなっているのですが、家族旅行で数日家を留守にしてますと、帰宅時にドアを開けた瞬間・・
また木の香りを感じることができます。『築8年ですっよ〜』って言うとたいていの患者さんは驚かれますね。

木の香りもするし、床の松が飴色に変わって行ってて、劣化ではなく『味』に変わってるから。
1Fの床
古くなったのではなく、新築当時よりさらに愛着を感じます。

冷暖房費がほぼ不要

冬は暖かいし8月に、窓を開けておくと夜は肌寒いくらい涼しくなる。

鹿児島市特有の火山灰さえ降らなけりゃ、年中エアコンなしでも過ごせると思います。

冷房は年に7回もスイッチ入れれば良い方ですから。

一番の本領発揮はでも冬ではないでしょうか。
床暖房のダクト
この茶色のダクトが屋根で温まった空気を床下に送り込んでくれます。

そのおかげで冬でも気温は20℃以上。夜に外気温0度以下だと、家の中も若干寒くはなりますが、それでも18℃ほど。

太陽熱だけで、家の中全部が同じ温度なんです。

我が家にはこたつもなければ、石油ストーブもありません。賃貸マンションから引っ越すとき、処分しましたもんね。

わがやの空調機器と言ったら、2Fのエアコンと、治療院のホットカーペット、エアコン、オイルヒーターだけです。

さいごに

ウッドデッキから見た庭

シンケンの家の見学会行きましたか?

家のプランも決まり、土地もめどがついて、驚くのが見積もりの金額ではないでしょうか(わたしもそうでした^_^;)

決して安くはない金額で、坪単価とかで計算すると、相場からみて高額の部類にはいると思います。

でも、8年過ごしてみて家の修理、外壁の工事など1度もやったことないんですよね。

大きなトラブルといったら、7年経ったときボイラーが故障したくらいでしょうか。

故障と言っても不凍液(だったかな?)が劣化しててお湯が沸かなくなった・・・程度のトラブル。

即日で修理だったので、問題にもならないトラブルです。

でも困った事ってこれぐらいしかないんですよね。

というわけで、『新築の工務店はシンケンにしようか!?』どうしようかって、迷ってる方がいたら、わたしが背中を『押っさって』あげます^^

専門的な知識はありませんが、体験談はおはなしできま〜す。なんでもきいてくださいね!

関連記事

●シンケンスタイルの家

『ホームページを見て』と今すぐお電話ください

電話をかける

▲ページトップに戻る

オススメのコスメ