HOME > 施術の目安(間隔・回数)

施術の目安(間隔・回数)

2回目からが施術のスタートとお考えください

『次はいつ来たらいいんですか?』

こちらは一番良く受ける質問で、
あなたが一番聞きたい事だと思います。

そして実は、施術を受ける前の患者さんに答えるのが一番難しい質問です(^_^;

私からのアドバイスは

まずは1度施術を受けてみて、どのくらいの日数で痛みが戻るのか?
もしくは、さらに痛みが軽くなっていったのか?

個人差がとても多く、やってみた結果を観察して、施術間隔を検討しないと的確に応えられないんですね・・・

最初の施術を受けて、
2〜3回目の体の歪みを見て体の歪みがどの程度かを確認する

2回目以降の施術がスタートだと思って欲しいんです。

だから2〜3回の集中施術を受けた、そのあとからペースを決めませんか!?ということです。

というのも、実際にお仕事をしてもらって痛みの戻り具合もしくは、違和感の変わっていった経過は私にはわかりません。

事務仕事や農業をやってる方、どの程度の激務なのか(僕と一緒に生活してるわけではないので)特に初対面では把握できません。

・PCを使って仕事してる方が、セルフケアをしっかりやっていても数日で戻ったのか?
・3日くらいかけて体がどんどん軽くなっていったのか?
・8割位の痛みは楽になったが、残り2割はまだ変わらないのか?

そういった情報が、今後の施術に役立つんです。
だから1〜2回の施術のあとで、その後の施術間隔を検討していただきたいんです^^

症状の長さや生活環境で回数も違う

腰痛の場合だと

1.重いものを持って、グキッ!と急に痛みが出た腰痛

2.疲れがじわじわたまって1ヶ月前からの腰痛

3.10年前からのすっきりしない腰痛

3つのパーターンの腰痛が、はたして同じ回数で済むのか?

ということです。

長い時間で、悪くなった腰痛はやはりそれなりの時間・回数がかかってしまいます。

仕事・家事・育児で、使われる筋肉って偏っています。
さらに、ストレスや職場・家庭での人間関係なども関係してきて
様相は複雑になってきます。

人もいろいろな性格があるのと同様に、腰痛ひとつとっても
いろんな原因があります。

これに肩こりや片頭痛などが絡んでくると、回数に関して答えるのは難しい・・・

だから、最初の3〜4回は週に1〜2回のペースでの集中施術がベストです。

そろあと、次の施術までの間隔をあけていくのか、詰めていくのか検討してみてはいかがでしょう。

痛みや症状が落ち着いてきたら間隔を開けても大丈夫です。

1日でも早く良くなるように初回施術後に、セルフケアも覚えていただいてます。またメールやLINEでのカラダのケアについてアドバイスも受けられます。

なるべく通う回数が少なくなるように、セルフケアでまめにメンテナンスしていくと良いでしょう。
健康維持のために

図のように痛みや体の不調がまた出てから整体に行く・・・という方が多いようです(青線の方)

それでは同じ状態の繰り返しで、ゼロのところにも届かないマイナスのままです。

リラクゼ−ションではないので、集中的に治療していきましょう。

わたしも結果を出すよう、精一杯施術させていただきます。

ただ単に整体をやりっ放しにはしないので、カラダのケアやアドバイスなどなんでも聞いてくださいね!

施術間隔の一例をあげると・・・

1.部活をやってる小学生の患者さん

・試合前後、『ちょっと無理したかな?』
・ベストな状態で試合に望みたいなぁ・・・
・症状がそろそろ出そうだから、念のため・・・

というように、試合前と後にいらっしゃいます。

大事な試合の時はベストなコンディションで臨みたいですよね。

2.過去に何度もぎっくり腰をしている患者さん

『痛みで寝られない夜を、また体験するのは2度とごめんだから!』

ということで、1〜2週間隔でメンテナンスも兼ねて整体へ。

こういった方は、予防の目的が主です。

3.一回で楽になったので、次回は他の症状で来店

4.仕事で無理をした。または今月は忙しくなりそうだから、寝込む前に予防で来店

『いつもは月に1回の来院だけど、今月は忙しそうなので週1回は通おう!』という方。

予防が大事です。事前に対処すると、時間もお金も節約できるんですよ。

5.期限までに、楽にならなければいけない理由がある方

・旅行があるから『○○日までになんとかしたい』

・試合があるから『○○日はベストな状態で臨みたい』

といった期限が決まっている方は、

週に2回ペースで1ヶ月程度、集中して来店されます。

いろんな目的がありますし、症状もさまざまなら、整体の間隔もさまざまなんです。

<結論>

最初は集中治療期間として、週1〜2回ペースで3〜4回ほど整体を受けてください。
その後体調を見て、間隔を詰めるのか?開けるのか?決めていきましょう

『ホームページを見て』と今すぐお電話ください

電話をかける

▲ページトップに戻る

オススメのコスメ