側わん・猫背:鹿児島在住 女性

before画像

左の骨盤が高くからだが右に傾いています

after画像

7回目の施術後の姿勢。からだの傾きは目立たなくなりました

Nさんは側弯と腰痛があり、左右のズボンの長さが違うのが悩みでした。

右側に体が傾いています。
左腕はからだの前に持ってくると痛みが出るとのこと。

骨盤を整え、肩甲骨・首の歪みも調整して週に1〜2回のペースで来ていただきました。

7回目の施術でぱっと見ではからだの傾きは目立たなくなってきて、姿勢がまっすぐになっていくにつれ、腰痛も楽に。

 

庭仕事をすると肩と腰に痛みが出るので、現在は2週間に1回のメンテナンスを継続中です。

coment
Nさんは近所のリハビリ施設で腰の痛み、右腕の痛みのリハをしていました。

うつぶせになると息苦しさがありましたが、いまではうつぶせ寝も大丈夫。寝返りの時に痛みが出ていた腰痛も軽くなっていってます。

 

側弯があると言うことで

・肋骨の変形で、脇腹の痛み
・息苦しさ
・首や肩こり
・左腕の痛み
・腰の痛み

などいろんな悩みが重なって苦労されてましたね。
痛みも楽になっているので、これからはズボンの長さが揃うように骨盤の高さも整えていきましょうね。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加